<< バレンタイン | main | マタニティ&ベビー 便秘と夜泣き >>

MRI検査

2月20日


こんにちは。
今日は 久しぶりのおやすみ(^ ^)

だのに、大きな医学研究所と
提携している大阪北は扇町にあります、北野病院にきています。
(大きな病院は待ち時間が長いっ

待つ時間にコレを書いています。
・・・・・・・・・・・・・・・
危機感って   時に モチベーションになりますね。
病院にいると、それを感じます。

時に 命に関わる病気、
生活に支障きたす症状を抱えた人が
今の状況から脱却するため、
解消するために集まってきてるんですから。


その気たるや、私をふくめ切実必死です。

見方を変えると 病院こそ

生きるためのモチベーションの
高い場所になる気がするんですが
そうでない空気も感じるのは

生死の界が 混在する場所だからかなとも思います。

話はもどして、私が今日、
せっかくの休みに病院に来た理由は
首、頚椎を診ていただくために来ました。

2月始め、雪が降るほど すごく寒い日が続きました。

 

肩を冷やしたのか 左手薬指がしびれ始めて数日、

今度はしびれが、左手全体に広がるし、
腕は重く怠くなるわ,


しなくていいのに、気になって ネットで調べたチェック項目に
あてはまるし、と 気になる日々が続きました。

また、物忘れがふいにあって

まあ元々、抜けてるところあるんですが笑

ちょっと、それが続いたのもあり

いつものことだとも思うけど今回は 少し、

いや、かなり、マジに心配しまして。

お年頃だしと、脳疾患を調べようと検査

脳梗塞や脳疾患の心配は消えましたが
頚椎の疾患が見つかりました。

頚椎むち打ちと診断されたのが 10代。
日々の中で意識することは忘れてました。
首を痛めたのは高校の時、
文化祭の演技準備中の事故が今頃、悪さ?

しかし、今回、生まれつき脊柱管が細いことを
初めて知りました。 (だから性格も繊細 ? 笑

後屈という、いわゆる後ろに反る動きが
私の首には善くないというわけ。


運動指導のお仕事。
ふいに反ることもあるから
これからは気をつけて動きたいと思います。

だけど、カラダの持つ防衛反応、
本能ってすごいなあと改めて思います。

 

私、ハイネックの上衣服をよく着るんですね

冬はもちろん、夏でも首を冷やしたくなくて、

レッスンのウエア以外は首を覆うので友達には前世、

修道女やったんじゃないと言われるほどでした。笑

実際、前世占いで フランスにて修道女、
子どもを指導していたといわれたことがあり、

妙に納得したことがありました。笑

 

話はそれましたが、笑
防衛本能はすごい! だから
パソコンや携帯も長時間はしません。(苦手です 笑

ヨガをなんとなく苦手に意識してたりするのも関係あり?
アブドミナルは、負荷の軽い座位専門、 両手を頭の後ろに回し、
起き上がる腹筋は嫌いだし 笑

ともかく レントゲンやMRI検査を

この1週間で放射線検査を受けたので、
むしろ、そっちの方を気にします。


海藻や粘りモノ、健康によいものを食べようっと。

西洋医学は 具体的にどこが悪いか
原因追求できるのが強みですね


肩が重い、手が怠い、しびれる


不定愁訴っていうのは、病院に行くほどの病気ではないけど、

なかなか治癒に至れないもの。


だけど、症状がある以上、生活の中で体感する度、
気になるのは自分本人です。


鍼東洋医学が 不定愁訴を訴える人が多い現代において、

お灸、あんま、マッサージ、漢方薬などが

以前より重要視されてる感がわかります。

さあ、脳疾患でないことがわかり、
どんより気分もスッキリ。

あとは、生活の中で、改善に努めながら
これまでどおり、
お灸と鍼にも通ようと思います。(^_^)

お年頃になると検査、大事ですね。

 

 

 

 

 

コメント
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM