<< 自家製? ミストサウナ | main | はじめての骨折2 >>

はじめての骨折

4月15日火曜日

こんにちは(^-^)/

今宵は満月○
春パワー全開!

桜も咲いて
散った時季というのに
寒暖差激しく、朝晩寒いです。

お月見といきたい気分でも
気温が下がる夜は肌寒いから
あたしゃ、出かけません。笑

写真のチューリップと桜は
先週の阪神尼崎駅前の風景です。

きれいでしょ! (*^^*)




桜の花びらが舞い散るのを

ちょ ちょっ! って

おぼつかない言葉と
足どりで走ってた
うちの姪ちゃんも
この四月からピカピカの一年生☆

感慨深いやら、驚くやら…

赤ちゃん〜6歳くらいまでの
成長の速い事、はやい事。


幼児期の
脳、脊髄などの神経系や
身体の発達段階は
ほんとに凄まじいですね。

人間の身体には
60兆の細胞と約200の骨
680ともいわれる筋肉があります。

それだけのモノが日々、
心臓も細胞も血液も
休まず動いてると思うと
人間の身体の神秘を考えて
しまいます。

その大事なひとつ
右手の中指の幹の骨を
骨折してしまいました。(^^;;



ちょうど先週の
火曜の夜の事です。

先週の火曜日
レッスン後、
唯一の花見をちらっとして
藤井寺に移動。

再びレッスン後、
新一年生の姪っ子の妹を
保育園に迎えに行って
いま話題の映画「アナと雪の女王」を観て、
ご飯食べて
お風呂入れて、出たところで
滑って 転んだのでした。

きっと、慌ててたのですね。

桜が舞い散るみたいに
(そんな ええもんか 笑
空中に浮いたのがわかった瞬間。

痛過ぎっ!  

って、叫んだのは覚えてますが
捻挫したくらいだと思って
冷やしてたら、
翌日、豚足みたいに腫れて…

まさか、まさか?の
はじめてのおつかい、
じゃないけど、

はじめての骨折! (*^^*)

初めての経験は気付く事が
いろいろあります。



口と脚は元気なので
できるお仕事は休まず
行かせて頂いてます。

マンツーマンや手を使うなどの
パーソナルレッスンは
いくつか休講させて頂いたり
ご迷惑をおかけしています。
(ほんとに申し訳ありません)

怪我もそうですが
病気したりすると
いろいろ気付く事がありますね。

改めて日常動作の当たり前に
できていた事が出来ない不便さや
小さな動きが大きな動きにも
つながってることを感じています。

カラダの事も考えますし、
健康や体力、身体機能
頭とカラダ、カラダと心
いろいろ思います。

春は蠢くといいます。

寒暖差があるせいで
鼻の粘膜が刺激され
咳やくしゃみ、アレルギー症状が
敏感に現れるように

はじめての骨折は
敏感になり、新たな感覚、
動きを生みそうです。

皆様も 骨折にはお気をつけて
くださいね。






 
コメント
コメントする









calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM