<< 新シリーズ?! あなたの知らない世界☆     | main | 今日は・・・新月● >>

見えない魂の想い

こんにちは (^-^)/

前回、あなたの知らない世界と題して
人間の想い、心のありかたしだいで、陽+にも、陰−にもなる
お話をさせて頂きましたが今日は本当にあった不思議なお話をしますね☆

もう10年以上も前に知人がお仕事で、ある島へ行った時の事です。
同行した日本人スタッフの中に強い霊能力をもった方がおられました。

その時の 不思議な出来事。
理解してくれる力をもった人を待っていたのでしょうか・・・

ホテルに勤める現地の人が知るはずもない日本語を話し、
日本人が現地語を話し、スタッフがばたばたと倒れ、
うわあ〜と動き回る様な、誰もが信じがたい、
何かが、のりうつった現象を見たそうです。

その見えない力は、島にのこされた日本兵の霊魂でした。
(本当は兵じゃないですよね。紙一枚、命令で行かれた一般人だから。。。

祖国日本へ帰りたい想いが、生きてる人間の肉体を借りて
想いを訴え 救われたかったのでしょう・・
島に日本人が来るのを何十年も待っていたのでしょうか。

その霊能者の方は、日本が戦争に負けた事を伝え
日本に帰りましょうと お話され、
船に乗り、海にも出て 供養をされたそうです。

又、滞在中には 森の妖精を見た方もおられ
その姿は、童話の白雪姫に出てくる小人の様で 
髪の毛は長く、ひげがあって、手の指が6本あったそうです。

又、現地ホテルの料理長が仕事の後、深夜プールで泳いでいると 
ホテルの角部屋の窓に部屋で眠る人を見る様に覗いている
白い雲が浮かんでいて、雲の上には妖精がいたそうです。

霊能者の方は日本兵の霊魂を大切に、日本へ一緒に還られました。
さらに驚いたのは、その後 現地で行方不明になり、捜索してた
旅行者の遺体が海で見つかった事だったそうです。

8月は、日本に原爆が投下され、終戦日があります。
聴いた話ですが、この島であった事もこの時季に思い出します。

テレビで、天皇・皇后両陛下が沖縄をはじめ、
慰霊のために海外の島を訪れておられるのを
拝見したことがあります。

目にみえないけれど 戦争を終わった事も知らず
命つきた事を責め、家族を想って無念だった霊魂は報われ
きっと日本に還る事ができたんだろうなあと思います。

うちのお爺さんも戦争へ出兵した世代です。

平和であるのは、お陰様です と 手を合わせ 感謝したいですね 
コメント
確かにお盆は亡くなった人達が家に帰ってくる日ですよね!!我が家も父が昨年亡くなって2度目のお盆でしたが、私はいつも父が家にいるように感じてるので・・・。母は送り火で泣きますが・・・。ちなみに私の誕生日は8月6日の広島原爆記念日です☆
  • サチエママ
  • 2009/08/20 2:57 PM
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM