お彼岸参り



昨日は 雨の中、レッスンの後

祖母と父が眠る、天王寺にある一心寺さんに
お彼岸参りをして来ました。

 

前日から不思議な偶然が重なっていて

シンクロする想いは 以心伝心


亡くなってはいるけど、私のこと
観てるなって思える時間がありました。

なんとなく、お参りした後に
雨が上がる気がしてました。


そして、やはり 笑 晴れました☆


今朝の 日の出は より輝いている様に
感じました。 感謝です。(o^^o)

 

 

 

 

 

ケサラン パサラン☆ 

  1月 5日    

やっぱり? 運動後の反応?で 朝、起きるのがつらかったです。(+_;) 



テレビをつけて 朝の珈琲タイム。

ミステリーツアー パワースポットを探して
著名なジャーナリストや学者が レポートする番組が時々あります。

今朝も そんな番組を観ておりました。

「ケサラン・パサラン?」 (・o・)? 

かないまさみを つかむには十分な言霊の響き!


それは 空中を飛んでる物体で、
家に舞い込んでくれば その家は幸運に授かる、といい伝えられているとか。。。☆

レポーターは その正体を探究して 山形、宮城へと取材に走る内容。


その物体には 植物性と動物性があるらしい。 ふう〜ん。

その正体はガガイモという植物の種子で、
タンポポの綿毛のもう少し足が長い感じの姿をしていました。

静電気の作用もあって まるで生きてる様に動く。

飛んでくるのをみてると まるでCMのザック(パソコンのブロバイダ)みたい。

動物性のケサラン・パサランもあって それは兎のまるい尻尾みたいな形で ふわふわ♪

そう思っていたら、本当に兎など小動物の毛がくっついて変化した姿と考えられているらしい。

地方によって実体が違うらしいのですが
共通してるのは、白い綿毛の様で ある日、突然に空を飛んでやってくる。 

突然、家に舞込んでくるので幸運がやってきたと、考えられており、
信仰対象にもなっていいる。 100年も家宝にされてるお家もあるとか☆

古事記にも、このガガイモの種子の一説があるとかで
少名比毘古神(スクナヒコノカミ)が その綿毛を船に乗って現れたという。
※ スクナヒコの神様は 薬の神様なんです。 


子供のころ、 
綿毛のタンポポの毛をみつけては
息を吹いて 飛び散り、空を飛んでいくのを霧中になって遊んだもんです。



「ケサラン・パサラン」   面白かったです☆ (^o^)

さあて 今日は 2本レッスン! 行ってきまあす☆ 




前世

  こんばん輪〜♪ (^o^)

今 月齢は 99%! 満月○近しです☆ 

この時期はエネルギーが高まって拡散  
新月へ向かって浄化・排出していく時と考えられています。 

さて、1ッカ月前位に予約した「前世」鑑定に行って来ました☆

私の前世・・・・何だろうなあ   とても楽しみでした。
こうじゃないかなあ と 今の自分から想像してたり・・・・

そして、実際は・・・・・

今の自分に通じるところに当たってたり、 意外性があったり、とても面白かったです。

友人と数人で出かけたのですが、単独より複数の方が互いに客観視もできて面白い。

友人は、とても魅力的で雰囲気のある、綺麗な人なんですが
まさしく、前世のいずれの時代でも オリジナリティある世界で生きていた様です。

別の友人の前世は貴婦人。  どうりで!? お紅茶が好きなはずよ〜と

前世のキャラクターに今の自分が通じるところがあって 一同、大笑い。

わたしですか?  聞きたい?  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
続きを読む ↓ 

続きを読む >>

待ちに待ってた、ワンカップ!?

 こんばん輪☆

今日は、お盆休みに入ったこともあって
クラブやスタジオは どこか静かで空間がゆったりした感じでした。

休憩時間、スタッフに聴いたお話です。

この時季、お墓参りに行かれる方も多いと思います。

スタッフも実家のお墓へ、
結婚したばかりで ご主人と初めて一緒にお参りに行かれたそうです。

お爺ちゃんが好きだった、ワンカップのお酒を お供えして 

静かに合掌。。。。<(_ 

・・・「パカッ!?」 (゜;)

と、音がして 驚き見たらワンカップの蓋が開いてたそうなんです。

ナイスタイミング!  お爺ちゃん! つかみOK!(^_^)b

恐いどころか、生前のお爺ちゃんのキャラ、
想い出までも蘇るのではないかしら。

お話を聴いていても 笑いがこぼれます。


聴いたことがあります。 
仏様は自分で お供えの袋を開けられないそうです。

確かめるのは自分がそうなった時にするとして、

その話を聴いてから 飲み物も栓を開けたり、
お団子もご飯も果物もラップや包装を外してお供えする様にしています。

スタッフのお爺ちゃん、
大好きなお酒を飲みたくて、待ちに待っていたんでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
不思議なお話はあるものです。

今 100才以上の高齢者の行方不明の方々が
みつかるのもお盆の時季だからかなあと、思ったりします。
幼子と同じで誰かが面倒をみないと生活できないはずなのに。 

諸事情はあるでしょうが、メッセージの様にも思います。

うちの甥っこが2才の時のお墓参り時、
お婆ちゃんがお団子を食べていた、とか言ったり、
大人には見えないけれど、見える姿を追いかけて、
お墓の後ろに歩いて行ったことがあります。

自分が、今 この世に生きているのは親がいて
その又、親がいて またその親がいて 
遺伝子の螺旋形の様に 繋がるご先祖が在たから。

ないものやほころびばかりが気になって、
忙しさや目先の事で 当たり前のことを忘れがちですが、
与えられてることに感謝して お参りしたいと思います。 (^-^)


今日は 新月● 浄化のフェーズです   


1826

暑いですね。

涼しくなりそうな話題をみつけました☆

妖怪データベースなるものが出来たらしい。

1826種類の妖怪がデータになってるそうです。

恐いもの見たさで検索してみました。

小学生の頃って 魔法使いと妖怪って人気者でしたよねえヾ(^^へ) 

話題のひとつとして楽しんで下さいませ♪ 

守護神 守護霊☆のみつけ方??

 こどもの頃から 祖母に導かれ、信貴山、四天王寺、お不動尊、
大人になってからは、見た夢で、何度も登場する家族や友達から
「三輪さん! 三輪さん!」と聞かされ、

しまいに 美輪明宏さんが夢に出てきて、「三輪さん!」って言われてから
奈良櫻井の三輪明神に参拝する様になりました。 
なんとっ!単純な私でしょう。 バカみたいと仰らないで〜
素直なんです♪(*^^)v

しかし、ここまで いじられると面白いでしょう? 
オーラの泉でおなじみの江原さんの本、等を読んでいると
思うのですが、鈍い人には解り易い方法で知らせてくれるらしいです。笑

神仏のご縁に導かれ、見守って下さってるのを知らせて貰えている。
そう捉えています。 有難いですね。

そして、何より、観音様との縁を強く感じる今日この頃。

なぜか? 気になって、知りたくて、神社仏閣に行く様になり、
お参りに行くと 自然に触れる事も多く、心身落ち着くので
いつのまにか癖?、習慣になりました。

そうこうしているうちに、発見や気付きもありました。

ひょっとして、この仏さん、私の守護霊? この神様、守護神かな?
気になって行く所に決まって同じ神仏が多いので、
思い込み?も強くなりました。(^。^)

宇宙と同じで すべてが繋がっているとも思うので 
不思議な事ではない様にも思います。 

それでも いつも同じ神仏なので 気のせいでも何でも、
せっかくだしぃ〜・・
その神仏を自分の守護神&守護霊にしちゃいました♪

ご自身の守護霊さん、守護神を知ってみたい、思い込んでみたい方は
近くの氏神様と、故郷があれば生まれた土地の産土神を訪ねてみては
いかがかでしょうか?

同じ神仏様なら どうします? 
別に・・どうもしませんよねえ 笑
でも同じ神々、仏様なら ちょっとだけ、気になりません?

故郷の神仏は、村や町をずう〜と鎮守してくれてはって、
ご先祖にも縁があるはずでしょうし、
今 住んでいる場所、その土地の守り神が誰なのか? 
自分のルーツを探求してみるのも面白く、楽しい事かもしれませんよ☆

歌舞伎の海老ぞうさんは、ご先祖が代々演じた不動明王や
空海さんに ご縁を感じるんですって☆ 

ちなみに、私の守護仏神は・・・内緒♪ !(^^)! 
ただ 人間らしい、泣きみそで情熱的で、行動的な神仏様でした。

まあ このての話は楽しく、おかしく、お茶請け程度に聞いてて下さい。

ヾ(^^へ)  ミス まんだら
 

見えない魂の想い

こんにちは (^-^)/

前回、あなたの知らない世界と題して
人間の想い、心のありかたしだいで、陽+にも、陰−にもなる
お話をさせて頂きましたが今日は本当にあった不思議なお話をしますね☆

もう10年以上も前に知人がお仕事で、ある島へ行った時の事です。
同行した日本人スタッフの中に強い霊能力をもった方がおられました。

その時の 不思議な出来事。
理解してくれる力をもった人を待っていたのでしょうか・・・

ホテルに勤める現地の人が知るはずもない日本語を話し、
日本人が現地語を話し、スタッフがばたばたと倒れ、
うわあ〜と動き回る様な、誰もが信じがたい、
何かが、のりうつった現象を見たそうです。

その見えない力は、島にのこされた日本兵の霊魂でした。
(本当は兵じゃないですよね。紙一枚、命令で行かれた一般人だから。。。

祖国日本へ帰りたい想いが、生きてる人間の肉体を借りて
想いを訴え 救われたかったのでしょう・・
島に日本人が来るのを何十年も待っていたのでしょうか。

その霊能者の方は、日本が戦争に負けた事を伝え
日本に帰りましょうと お話され、
船に乗り、海にも出て 供養をされたそうです。

又、滞在中には 森の妖精を見た方もおられ
その姿は、童話の白雪姫に出てくる小人の様で 
髪の毛は長く、ひげがあって、手の指が6本あったそうです。

又、現地ホテルの料理長が仕事の後、深夜プールで泳いでいると 
ホテルの角部屋の窓に部屋で眠る人を見る様に覗いている
白い雲が浮かんでいて、雲の上には妖精がいたそうです。

霊能者の方は日本兵の霊魂を大切に、日本へ一緒に還られました。
さらに驚いたのは、その後 現地で行方不明になり、捜索してた
旅行者の遺体が海で見つかった事だったそうです。

8月は、日本に原爆が投下され、終戦日があります。
聴いた話ですが、この島であった事もこの時季に思い出します。

テレビで、天皇・皇后両陛下が沖縄をはじめ、
慰霊のために海外の島を訪れておられるのを
拝見したことがあります。

目にみえないけれど 戦争を終わった事も知らず
命つきた事を責め、家族を想って無念だった霊魂は報われ
きっと日本に還る事ができたんだろうなあと思います。

うちのお爺さんも戦争へ出兵した世代です。

平和であるのは、お陰様です と 手を合わせ 感謝したいですね 

新シリーズ?! あなたの知らない世界☆    

 こんにちは!(^O^)/
朝晩、少し気温が下がって 過ごし易くなりましたね?
蝉の声も聞かなくなった気がします。 

さて、コメント有難うございます。 
本当に そうですよね。 

亡くなったご家族の想いは いつもそばにあると信じてますし、
ご先祖様や自分が生まれた土地の氏神様や守護霊も
いつも自分を見守って下さっていると そんな風に信じています。

話は 変わりますが・・・
この世で 一番、重いモノって なんだと思います?

それは 人間の “想い“= 重い の様な気がします。
お化けより、生きた人間の方が怖い、って 
最近 色んなニュース聞いてて 思いますもん。

夢を叶える熱いも、成仏できない霊魂も 
世界を変えたり、ひっくり返すくらいの
影響力がある愛も、きっと、想い= 念だと思います。 

先週、三重で研修があり「心は見えないもの
それぞれが心で感じる捉え方が大切だ」という、
お話をされてたのですが、想いが、信念になるか? 
執着する怨念(恐〜い)みたいになるか?は
自分の 心のあり方次第・・・

すべての導きの要因には自分が根底にある、という事なんでしょうねえ

以前に ある企業の企画担当の方のお話で 
今も印象に残るメッセージに
『こだわれば過剰』に、なるっていう言葉がありました。

確かに、何でも「過ぎる」と しんどいですよねえ
悩み、苦しみも、喜び、楽しさでさえも、調子に乗り過ぎると
有頂天になって 落っこちますもんねえ 笑 

レッスンでも はしゃぎ過ぎ、飛ばし過ぎ、喋り過ぎ、
動き過ぎ、こだわり過ぎ、色々 経験してまする 笑 
過ぎると よろしくない感じ

又、ある努力家のデザイナーの人は こんな事を言ってました。
「自分のデザイン(想い)に こだわるよりも
服の製造工程がいかにスムーズに運ぶか? 
常に気持ちを注いでいる
」って。

又、尊敬する先輩も言ってました。
自分の言いたい事は、いったん置いて、
相手の為になる事を伝える
様、心がけている」って!

今の自分の想いは、なぜ、そうなの?
その想いは 誰の為の もの? 
その想いは 自分も人も 幸せになれるもの?

案外、苦悩って 自分で生み出しているのかもしれません・・・
想いが過剰になって 想いが重くなってないか?
時に深呼吸したり、内観し、自問する時間をもつって
あってもいいなあと思います(瞑想や座禅って、心に良さそうですもんね。

年輩の方も ご覧になって下さっているので
若輩者の私が こうして話すのは恐縮しますが、
本当に 生きていると 色々あって、人生いろいろ ですもんねえ

経験がない事は説得力がないですが、
例えば 旦那と 子供と、父母や舅姑、家族の事、仕事の事、
事業経営、恋人や友人の事、近所づきあいやPTA 
夢や、やりたい事、しなきゃいけない事やら・・  

様々な背景にある人間関係の意志疎通、想いのキャッチボールに
今以上に、相手を想いやる気持ちを大切にして、 
そして、過剰になり過ぎずにいられたら・・
少しずつ状況は変わってくるのかも。。

川の水が 上から下に 自然に流れる様に、
きっと 自然な状態でいられる様な気がします。

お盆のせいかしら?!・・・
提灯の走馬燈の様に(霊感でなく、そっちかえ〜)
色んな方からのメッセージが頭に浮かんできて。 

今日のブログは何か、見えない力に書かされた感じです。
(気のせいよ。 思い込み過ぎ〜) 
オーラの● の見過ぎ 笑 
(注:自分で言って、必ず突っ込む→ 関西人文化)

自分にも 人にも こだわり過ぎない様に したいっすね 

やっぱり 自然でいたい  ミス カントリー  ((^_^)b
 





calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM